1. ホーム
  2. しらさぎ荘の歴史

しらさぎ荘の歴史

  • ●しらさぎ荘創業当時

    一代目・高山喜内の個人宅として建築。
    その後、2000坪の広大な敷地内にある湧水池を八つに区切り、鯉の養魚場を営んだのが始まり。
    当時の母屋は二階建てだったが昭和18年の台風により、一度は全壊したものの、元の材木を使い、現在の平屋建ての再建に至る。
  • ●しらさぎ荘周辺の様子(昭和50年頃)

    当時のしらさぎ荘周辺には未だ建物が少なく、長閑な田園風景が拡がっていました。
  • ●お客様ご来館の様子(昭和44年頃)
  • ●湧水池の鯉(昭和44年頃)
  • ●当時のしらさぎ荘の看板料理だった球磨鍋について
  • ●球磨鍋のしおり(表紙)
  • ●現在のしらさぎ荘